産後ケア ケース1

JUGEMテーマ:産後骨盤ケア

産後専用ケアケース1

 

患者Cさん 年齢34歳 産後半年 子供1

 

(産後症状)

産後から尾骨が常に痛む。

昔から(産後前)生理痛が強く、

ひどい時は通学、通勤が困難であった。

最近も生理不順で、

その度に強い尾骨の痛みがある。

また、頭痛も日常的に伴っている。

 

(施術方針)

授乳姿勢などで、

日常生活での姿勢のクセが強く、

尾骨に負担がかかっている為の疼痛である。

骨格矯正と日常生活の姿勢の指導と

必要に応じた筋肉トレーニングで、

尾骨に負担のかからない日常を作り上げていく。

また、生理痛に対しは

子宮を温めることで改善を図る。

 

 

 

⚫2018年 5月9日(初診時)

 

施術時に全身の冷えが強く、

血行の悪さと骨盤の歪みが顕著であった。

頭痛と尾骨に対しての施術を行った。

 

出産後は半年〜長い方は1年ぐらい様々な症状に悩まされています。

その原因にはホルモンバランスの乱れ・自律神経の不安定さ・授乳時の負担があります。

ウーマンサポートプログラムではこれらの原因を取り除き「再び妊娠しやすい体づくり」「子育てを楽しめる心づくり」を目標に施術を行っています。

 

 

 

⚫5月16日(2週目)

 

前回の施術後、尾骨の痛みの変化はなく

まだ常に痛む。

頭痛は少し落ち着いてきた。

今回は全身の血行を改善させていく事を目的に施術する。

ホームワークとして呼吸法やストレッチを指導。

 

〜授乳時の負担〜

普段の使い方とは異なるため肩のハリや腰痛、腱鞘炎などに悩んでるママさん達は多くいらっしゃります。

骨盤矯正や抱き方や手首の使い方を指導します。

 

 

 

523(3週目)

 

前回の施術後、常に痛んでいた尾骨の痛みは、

生理中だけの痛みになった。

最近は尾骨そのものよりも仙結靱帯(お尻の下の方)の痛みが増してきた。

当初、座り姿勢の悪さからくる骨盤のクセと考え、施術を行ってきたが、

産後のホルモンバランスの影響で、

靱帯や筋や関節が過度に戻ろうとする反応の痛みと考え、施術内容を変更。

仙結靱帯を中心に施術。

 

 

530(4週目)

 

前回の施術後、生理痛の痛みが落ちつき、

生理の質や量も安定してる。

お尻(仙結靱帯)の痛みは日によって波があるが、痛みが落ちついてる日が増えてきた。

最近足関節の痛みが出て来た。

ホルモンバランス影響からくる痛みだと思うが、

元々の足首の硬さを考えテーピングして痛みの変化をみていくこととする。

 

〜ホルモンバランスの乱れ〜

今回の患者さんのようにホルモンバランスの乱れから痛みが出ることがあります。

女性ホルモンは赤ちゃんがお腹の中にいるときは胎盤を作る役割や子宮内膜を厚くし

赤ちゃんにふかふかのベットを作る役割、筋肉を柔らかくする役割などがあります。

ただ産後はこれらのホルモンは減少していき、妊娠前の体に戻ろうとする反動が強いと

ホルモンバランスが乱れ筋肉や関節、特に腱が硬くなると言われていてそれが痛みになります。

他の症状では、抜け毛、むくみ、肌荒れ、便秘などがあります。

 

 

 

66(5週目)

 

前回の施術後、あまりテーピングの効果はなく、

足首の痛みの改善はなかった。

お尻(仙結靱帯)の痛みにもまだ波がある。

子宮や卵巣を温め、ホルモンバランスを整える事を中心に施術を続けていく事を患者さんに説明し施術する。

 

 

613(6週目)

 

前回の施術後、足首の痛みは少し落ち着いた。

お尻(仙結靱帯)の痛みの回数や痛みの程度も減少したので、このままホルモンバランスを整える施術を続けていく。

 

 

 

620(7週目)

 

前回の施術後、

生理前に身体が重い感じがあり、出血量も増えている。

冷房が原因でお腹周りもかなり冷えていたため、日常的に腹巻をするようアドバイスする。

 

前にも腹巻のお話をしましたが、今回も患者さんにオススメしたところ

すぐに買いに行きつけて頂けて、みるみるうちに身体が元気になっていくのを

患者さんも実感出来たと言われていました。

施術している私もこの後から患者さんの体質が変化していくのを体感し

驚きました。恐るべし腹巻!!!みなさんもぜひ体感してみてください。

 

 

 

629(8週目)

 

前回の施術後、

お尻(仙結靱帯)の痛みが、

ない時が増えてきた。

冷房の風があたると足首に痛みが出る事が判明

お尻(仙結靭帯)に直接的に施術を行った。

 

 

 

74(9週目)

 

前回の施術後、

お尻(仙結靱帯)や足首の痛みを

感じない日が増えてるそう。

身体の血行も改善され、良くなる。

 

 

 

711(10週目)

 

前回の施術後、

お尻(仙結靱帯)や足首の痛みはほとんどなかった。

子宮の温さがあり、ホルモンバランスも整ってきたようなので、施術の間隔を少し空けて様子をみる事にする。

 

 

 

 

725(12週目)

 

前回の施術後、

お尻(仙結靱帯)や足首の痛みはほとんどなく、生理痛もなかった。

身体全体の血行も引き続き良かったので、次回の予約を2週間後の様子次第にしていただいたが、

2週間後に連絡があり、痛みもなく調子が良いとのことで施術は終了。

 

1